佳和のマンガ感想倶楽部

少女マンガの感想をテンション高めにお送りします。

「僕に花のメランコリー」88話の感想

 

こちらも着々と進んでるなぁーと思いまして。

昴&広樹兄弟も吹っ切れたみたいですね。

よかった。

 

今頃、踏みつけて壊した花のケータイ代を弁償

してくれました。

そして、「悪かったな」と謝罪!!!!

 

昴が・・・

 

謝罪した!!!!

 

 

これは花じゃなくても驚くって。

 

そしてクリスマスと弓弦の誕生日を祝って、

会話そのものは甘くなかったけれど。

なんか生活感満ちあふれた会話してたな。

 

ずっと就職希望だった弓弦が「大学に行く。医者になる」

と、花に宣言。

そのためには離れ離れになるんです。

 

f:id:kawauso5963:20191120082444j:plain

 

 

ん?? 左側に何か書いてる。

 

 

f:id:kawauso5963:20191120082453j:plain

 

 

次回最終回!!!

 

こっちもか。

 

最終回ばっかり。

まだUPしてないけれど、「ぺこはぴ」も

最終回だったんだよー(T_T)

「愛が死ぬのは君のせい」最終話(32話)の感想

 

ってことで最終話です(T_T)

 

あの展開からいきなり最終回って

どう考えても打ち切りだろー!?

と、涙したものですが、

終わってみると結構いい終わり方でした。

 

f:id:kawauso5963:20191120082428j:plain

 

ワルツの説得というか改心がなかったら

みんな死んでた状態ですが、

 

あれ?どこかで見たようなシーンがプレイバック。

 

 

 

f:id:kawauso5963:20191120082517j:plain

 

 

 

まぁいろいろありまして、関係者たちは

記憶を持ったまま過去に戻ることに。

 

っていうか、これって2か月の間の話だったのか!!!

濃いわ~。

 

一番変わったのは一墨らしく、人前でも堂々と

愛生といることにしたようで。

彼は彼なりに思うことがあったと思う。

一番そういう気持ちが強いと思う。

 

で、5巻が12月発売で、6巻が1月発売らしい(・∀・)

6巻はかなりの割合で加筆なんだってー。

ラストは「これってどうなるの??」という展開だったから

もう少し少女マンガらしくまとめて綺麗にするのかな。

 

心音のぬいぐるみ惨殺事件とか、あのシーンが浮いている

んだよね。あのシーンあったから、きっと心音は

いつか一墨(ワルツ)を刺すんじゃないかと思った

くらいだし。

 

とりあえず、単行本を待ってまたブログ記事にします(〃ω〃)

「コレットは死ぬことにした」 感想その2

 

表紙がハデス様でまとめた~(〃ω〃)

 

本当にカッコいいんです。

 

ハデス様ダントツですが、それ以外で好きなのは彼。

 

ディオニュソス(・∀・)

 

 

f:id:kawauso5963:20191114083008j:plain

 

 

f:id:kawauso5963:20191114083001j:plain

 

 

まぁ略してディオ。

 

酒神らしいんだけど、自分が熱が上がった時に看病して

もらったコレットと、冥界で沢山美味しいものを食べさせて

もらったハデス様にお礼がしたいので、

3人で飲もう!!と誘うものの、2人に「忙しいので」と

断られる。

 

そこでのディオのセリフ。

 

「君たちみたいなタイプはいつにしたって忙しいっていうじゃん」

 

言う!!!

 

私個人はお酒も飲むのも大好きなので、

「世界一楽しい家呑み」というワードも

「3人で月見酒」というワードもたまらないけれどなぁー(笑)

 

結果的には3人で月見酒の予定が、久々にハデス様が天界へ

来るっ!!と周りに知られ、大宴会になるわけだけど(笑)

 

とても感情表現豊かなディオがとても好きです。

「スキ キライ キス」全3巻の感想

 

前に1話だけ無料で読めたことがあったんだけど、

この手のタイトル似たようなのがあって、

 

 

こういうのとか→ 「好き・嫌い・好き」

 

で、こっちも無料で読めたときに「違う・・・これじゃない」

と、思ってたらようやく全巻読めました。

 

こっちだった。

 

しかし・・・読んでたら結構私が求めていたのとは違ってて

1話のスタートからよくもまぁここまで予想と違う展開

になるものかなぁーと思いまして。

 

 

f:id:kawauso5963:20191114082937j:plain

 

 

 

モモ先輩が登場してから妙な展開になりまして。

でも、モモ先輩かなり序盤から登場するもんで(^^;)

 

それに、あんだけ女子に対してキツイ態度をとった

ルカが凪に対してはあっさりと陥落(?)っていうのもなぁ。

そこら辺をもう少し伸ばしてほしかったっていうのは

ありましてー。

それもあってモモ先輩の登場はもう少し後でも・・

そして、モモ先輩の家庭の事情は別のマンガで

やってほしかった感もあります。

 

 

「ぼくと獲物の夏休み」の感想

 

単品売り~。

110円です。

 

読み切り50Pなので、コロ君の素性とか

あまり詳しく書かれてなくて残念。

青い色の瞳とか気になるよね。

でも、そこはスルーか(笑)

 

身体が弱く落第危機の未来は補習で野菜作りをすることに。そんな彼女のサポート役についたのは「獣王」の異名を持ち、ケンカの噂が絶えない「コロ君」だった…?

 

という、話で。

未来は体が弱すぎてすでに1年留年してしまい、3度目の1年生なんてイヤ。

と言うことで、夏休み中の補習で野菜作りをすることになりました。

※うまくいくと、体育と理科の単位がもらえ、その野菜で料理を

すると家庭科の単位ももらえる。

 

f:id:kawauso5963:20191114082945j:plain

 

 

先生は翌日、偶然居合わせたコロ君にサポートを頼みます。

それでコロ君も体育の単位がもらえるらしい。

 

 

f:id:kawauso5963:20191114082952j:plain

 

 

体が弱くて、今までいろいろな物事を諦めてきた未来でしたが、

コロ君のサポートもあり、もうすぐ・・・ってところでコロ君の

喧嘩に立ち会ってしまって~。

 

今まで諦めてきたことが多すぎて、多少諦め慣れしてしまい、

それが達観というか、飄々とした印象だった未来だったけど、

最後はがんばりました(・∀・)

 

「鉄壁ハニームーン」1巻の感想

 

大好きな田中メカさんの作品。

現在連載中デス。

 

警備会社の御曹司にしてボディガード・栄の婚約者に選ばれたJKの恵那。周りをあざむくイチャイチャ同居スタート☆

 

という、内容なのですが、腕力自慢の恵那と強くて綺麗な栄。

 

f:id:kawauso5963:20191112094859j:plain

 

「婚約者」という設定ですが、それは九条家を欺くためで、

恵那は九条家から出るお金が欲しいし、栄は「婚約者がいる」と

なると九条家から邪魔されないってことで、お互いの利害が

成立したのですが、早々に恵那が栄に恋してしまって~。

 

f:id:kawauso5963:20191112094908j:plain

 

 

まぁそうなるよね。

 

栄は何を考えているのかわからないようなタイプであります。

正直、この人恋するのかなぁーという気持ちはありますが、

恵那が純粋すぎて泣けてくる。

 

 

f:id:kawauso5963:20191112094903j:plain

 

このシーン好き。

普通、女性が男性をお姫様だっこはできない。

しかも、寝てる人(笑)

恵那の腕力がものすごいことを示すひとコマ。

 

「花ゆめAi」という雑誌なのですが、電子オンリーの

雑誌らしいです。

今どきだなぁー。

 

「あにまる荘202」16話の感想

 

藤見さんの部屋にネズミが出没!

 

 

f:id:kawauso5963:20191105050904j:plain

 

 

やさしくない~!?

なんか優しくて涙すら出る(笑)

 

わたしは個人的にネズミ、大嫌いなのですぐ伊藤さんを呼ぶ(笑)

「伊藤さん!!!ネズミ!!!」

 

そしてネズミに日本語というか人間語を教えることに。

新キャラになるのか??

なってほしくないわー。

 

来年の年賀はがきの見本みたいなのが新聞の折り込みに

入ってくるんだけど、ネズミの絵がリアルで

こんなん貰ったら、元旦から気持ち滅入る~と

思いました。

もう少し可愛く、トムとジェリーのジェリーくらいだったら

許せるのに。