佳和のマンガ感想倶楽部

少女マンガの感想をテンション高めにお送りします。

「わたしの幸せな結婚」13話の感想

 

義妹の香耶が式神みたいなのを使って、

美世の様子を見ます。

そこにはこの間家に来たあの美しい男性と

一緒の美世が。

まさかあの人が美世の婚約者だったとは。

 

f:id:kawauso5963:20200701071644p:plain

 

美世もすっかりきれいになって(*´ω`*)

いい感じです。

 

何事も美世より勝ってると思ってる香耶は

とりあえず父に自分の婚約者と美世の婚約者

を交換してくれといい断られ、

自分の婚約者に「美世の婚約者と交換したいから

美世と婚約すれば?」と言う。

もう支離滅裂(笑)

 

f:id:kawauso5963:20200701071636p:plain

 

しかも、目がイっている。怖いし。

ここに久堂本人の気持ちなんて考えた

事がない。自分のほうが若くてかわいいから。

異能もあるからと。

 

そして肝心なお守りを忘れた美世。

ダンナさまには「持ってる」と言ったものの

実は忘れてて・・・ゆり江と「早く帰ろう」

とは言ったものの、お守りを忘れたツケが

あっという間に出てきての次回~。

 

「きみは面倒な婚約者」10話の感想

 

話が大きく進んだなぁ。

とにかく、婚約破棄をあくまでも自分のワガママの

せいという事で周りに知らせたかった紫乃だったけど

いつの間にか、橘さんが花澤さんと結婚する

噂にまでなってて、「最高の当て馬な婚約者」

と死んだ顔で思う紫乃でした(笑)

 

トイレで偶然会った花澤さんから「婚約解消したんだから

橘さんが会社に居づらくなってやめるという話もある」

と聞かされ、それは橘に迷惑がかかると慌てて自宅に戻り、

社長(父)に直談判しようと行ったらそこに橘さんがいて、

今まで2人が知らなかったこと(要するに社長が隠してた)

がポロリポロリと出てきて、「2人で話をさせて下さい」

という橘さんに連れられ紫乃が出て行った~。

 

f:id:kawauso5963:20200701071653p:plain

 

最初は紫乃の自爆で撃沈かと思っていたんだけど

橘さんもここで引っ込んでてはダメなのよー。

まぁ花澤さんと結婚話の噂とか、橘さんが浮気

したとかそういう話になって、実際は橘さんは

気が気じゃなかっただろうなぁー。

橘さんサイドの気持ちも知りたい。 

 

 

次回楽しみすぎる。

早く読みたい。

「事情を知らない転校生がグイグイくる。」4巻の感想

 

運動会が近く、足の速い高田くんはとても楽しみに。

ジャングルジムの上に2人で登って「がんばろう」

とか言ってて、さて降りるかってときに

西村さんがバランスを崩して落ちそうになって、

それを高田くんが庇って守って西村さんを

守ったはいいけれど、思いっきり「ボキッ!」と。

泣き叫ぶ高田くん(小学生なもので)

 

右腕を骨折。しかし、折れ方が綺麗だったせいか、

次の日からはギブスでドヤ顔の高田くん(笑)

 

 

f:id:kawauso5963:20200629152838p:plain

 

 

安心して泣けてくる西村さん(かわいい)

そして、西村さんをかばって落ちたけど、

全部自分のせいと言う高田くんに「カッコいいね」と

おねえさんも西村さんも言うけれど、

「ギブスかっこいいでしょ!」と。ギブスかっこいいか?

 

運動会には間に合うかもしれない・・・・

ってことで、足の速い笠原さんにリレーに出てもらう

ことをお願い。しぶしぶながらも走ることにした

笠原さん。

 

f:id:kawauso5963:20200629152907p:plain

 

やっぱり彼女いい子だねー。

そしてギリギリ間に合った高田くんにバトンを渡し

高田くんはものすごいスピードで走っていきました(〃ω〃)

 

「事情をしらない転校生がグイグイくる。」3巻の感想

 

天使みたいな男の子です。

高田くんという子は。

 

普段は西村さんと日野くんと遊んでるんだけど、

そこに日野くんと幼なじみでひそかに日野くんを

好きな安達さんが加わります。

 

 

f:id:kawauso5963:20200629152735p:plain

 

 

今回は一緒に遠足に行って、お弁当のおかず交換。

西村さんちはゆで卵ではなくて、味玉。

(うちの地域では煮卵と言いますが)

それがちょうど4個あるのでみんなで交換してました。

なんか・・・心が洗われるようなマンガだ(笑)

 

f:id:kawauso5963:20200629152756p:plain

 

そしてクラスのリーダー的女子、笠原さん、

彼女は高田くんと仲良くなりたいので、西村さんに

突っかかっていきますが、読んでるとそんなに

悪い子でもないみたい。

 

「デザート8月号」あれこれ。

 

今回は本当~~~~に、千輝くんの破壊力がものすごく

デザートを開くと千輝くんばかり読んでたので、

正直他のマンガを読んだのが2~3日後とか。

朝起きてiPad開いたらとりあえず千輝くん(笑)

 

 

「デザート」は女子高校生が主人公っていうのが多いので、

相手男子は多種多様。

しかし、私が好むのは同年齢ものなので。

千輝くんとか終わったけれど、「ヒロインはじめました」とか

「放課後、恋した」「恋わずらいのエリー」「僕と君の大切な話」

みんな終わったし。

 

 

「きみと青い春のはじまり」「幼なじみが強敵です」くらい?

わたし好みの同年代モノ。

 

 

「モエカレ」とか「松永さん」とか相手社会人なわけで・・・

いや、女子高生目線でそういう大人の男性に憧れる

っていうのはありだと思うんです。普通にあるんだろうけれど

男性の方でそんなJKに恋する??

なんて思う私は変なところでリアリスト(^^;)

 

 

「NとS」はお互いに高校生と高校教師と知らず付き合い

あっさり一線越えした後で、お互いの年齢と職業を知り、

「良くない」と別れ(そりゃ犯罪なので)、

しかし学校で毎日会うのでやっぱり惹かれて・・・って

結構好きだけど。

 

 千輝くん読みたくて千輝くんばかり読んでるので

他の漫画まだ読んでない状態です(^^;)

 

あ、から揚げ好きの女の子の話は好きだなぁー。

なんか可愛い。

「ゆびさきと恋々」10話の感想

 

付き合うことになりました。

逸臣以外はみんな目が丸く(笑)

雪ですら「付き合う??」という

状況らしいんだけど、

 

f:id:kawauso5963:20200626095105p:plain

 

逸臣は純粋に雪という人物に興味があるみたいだけど、

正直何考えてるか分からない謎の人。

 

そして、付き合ったかと思ったら海外かぁー。

 

ただ、生半可な気持ちではないみたいなので信じて

あげよう。本当に謎の人物だなぁ。

 

ただ、「付き合う事になった」と逸臣が

店の中に入ってりんとかに報告したら

「えーー!!」とりんが口を押えて驚いてたところ

「りん、口をふさぐな」と雪に気遣って注意

したところは「おぉっ!」と逸臣の気づかいに

感動しました。

 

すでに聾唖の人と付き合うということを前提とした

気遣いが発動しているっ!

 

「未完成でも恋がいい」最終話の感想

 

このマンガ最初のころは本当に好きだったんだけど。

2話とか3話とか。

だんだんと好みじゃなくなってきて・・

残念感がつきまとってしまった~。

 

 

f:id:kawauso5963:20200626095057p:plain

 

 

超絶人見知りだった一椛も、気づけば誰とも

普通にお話ができ。

っていうか、今回みたいな文化祭では

一番知らない人くるのにー。

まぁ人見知りを克服したということなのか・・・

 

ラストも・・・まぁ少女マンガを読んでると

こういうラストって結構あるけれど・・・

個人的にそこに安易に行きつくのは好みではないので(笑)

 

私の好みはどうでもいいんだろうけれど。

そこに行くまでに山あり谷ありあるんだよーと。

 

歳とっていくと、斜に見ちゃって仕方ない(笑)